町田が、昨日行われた新体制記者会見で、新外国人の獲得を発表しました。
何と社長も知らなかったとか(笑)

あだ名は、モンテネグロ時代にも呼ばれた「タレ」を希望しているとのこと。
良い守備をすると、通に「うん、タレが効いてるな」と呟かれそうです。

動画や戦績を見ていると、背番号2をつけて右SBが中心のようでした。また守備的MFに入ることもあるようです。しかし町田では背番号4を与えたところから、CBでのプレーを考えているのかもしれませんね。

ボリス・タタール (Boris Tatar)
利き足: 右
ポジション DF (CB、SB)

生年月日
1993年3月17日(23歳)
出身地
モンテネグロ
身長 / 体重
182cm / 80kg

モンテネグロ、オーストラリア、フィンランドのクラブを渡り歩きました。
U-17、U-19、U-21モンテネグロ代表の経験もあるようです。

最終所属は、フィンランドリーグ1部のラハティFC。
フィンランドリーグは春秋制で、10/23には最終節を迎えて16年シーズンを終了。
タタールは、34節中27試合出場。2ゴールを挙げています。
シーズン終了後に契約満了となったようで、フリーでの移籍加入のようです。
 









ブログランキング参加しました!

↓クリックをお願いしたいです!! 

  
Jリーグ ブログランキングへ