俺たちJ2

昇格を目指すJ2クラブたちの、移籍・試合速報・順位をまとめてお知らせします!

  • Twitter
  • RSS

    12/8(火)にトライアウトが行われました。

    トライアウトとは、各Jクラブで戦力外になった選手を一同に集めて、各クラブの関係者がスカウティングします。
    戦力外と言っても、クラブの予算規模に合わなかったり、戦術に合わなかっただけのこともあり、様々です。


    第1回午後の部の参加選手26人発表
    ※クラブ名は所属元のクラブ
     
    ■GK
    三浦龍輝【柏レイソル】
    北一真【ザスパクサツ群馬】
    花田力【グルージャ盛岡】
    三宅貴憲【ブラウブリッツ秋田】
     
    ■DF
    中村英之【モンテディオ山形】
    薗田淳 【コンサドーレ札幌】
    有薗真吾【ザスパクサツ群馬】
    伊藤槙人【ジェフユナイテッド千葉】
    森本良【横浜FC】
    代田敦資【V・ファーレン長崎】
    川里光太郎【FC琉球】
    西田翼【FC琉球】
     
    ■MF
    松本翔【横浜F・マリノス】
    鮫島晃太【サンフレッチェ広島】
    太田圭輔【FC岐阜】
    幡野貴紀【ファジアーノ岡山】
    衛藤裕【徳島ヴォルティス】
    村上巧【愛媛FC】
    牛之濱拓【アビスパ福岡】
    向慎一【AC長野パルセイロ】
    柿木亮介【ガイナーレ鳥取】
     
    ■FW
    中村亮太【松本山雅】
    田中智大【FC岐阜】
    柿本健太【ブラウブリッツ秋田】
    平井晋太郎【ブラウブリッツ秋田】
    村松知輝【カターレ富山】

     ブログランキング参加しました!
    ↓クリックをお願いしたいです!! 
        

    順位 チーム名 勝点 試合数 勝数 引分数 敗数 得点 失点 得失点差
    4  セレッソ大阪 67 42 18 13 11 57 40 17
    5  愛媛FC 65 42 19 8 15 47 39 8
    6  V・ファーレン長崎 60 42 15 15 12 42 33 9
    7  ギラヴァンツ北九州 59 42 18 5 19 59 58 1
    8  東京ヴェルディ 58 42 16 10 16 43 41 2
    9  ジェフユナイテッド千葉 57 42 15 12 15 50 45 5
    10  コンサドーレ札幌 57 42 14 15 13 47 43 4
    11  ファジアーノ岡山 54 42 12 18 12 40 35 5
    12  ツエーゲン金沢 54 42 12 18 12 46 43 3
    13  ロアッソ熊本 53 42 13 14 15 42 45 -3
    14  徳島ヴォルティス 53 42 13 14 15 35 44 -9
    15  横浜FC 52 42 13 13 16 33 58 -25
    16  カマタマーレ讃岐 51 42 12 15 15 30 33 -3
    17  京都サンガF.C. 50 42 12 14 16 45 51 -6
    18  ザスパクサツ群馬 48 42 13 9 20 34 56 -22
    19  水戸ホーリーホック 46 42 10 16 16 40 47 -7
    20  FC岐阜 43 42 12 7 23 37 71 -34

    J1からの降格クラブは、
    松本山雅FC
    清水エスパルス
    モンテディオ山形

    J3からの昇格クラブは、
    レノファ山口FC
    FC町田ゼルビア
    が、来季のJ2リーグで戦うこととなります。

    オリ10(オリジナル10。1992年の日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)発足時に加盟した10クラブを指す)の一つである清水が初のJ2を戦うこととなります。
    松本、山形はJ2の”勝手”知ったるクラブ。

    J3で36試合96得点と驚異的な得点力で首位昇格を決めた山口、
    J3リーグ最少18失点、大分との入れ替え戦でも勝負強さ・粘り強さを見せた町田。
    J3の「ほこたて」が、J2に襲い掛かります。

    近年、「魔境」と言われ続けるJ2リーグ。
    2015年シーズン前半は、昇格組の金沢が台風の目となり、セレッソや千葉などの強豪クラブですら上がることができませんでした。

    2016年は、さらに難しいリーグとなりそうですね。
     
    ブログランキング参加しました!
    ↓クリックをお願いしたいです!! 
        

    このページのトップヘ